FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

風姿花伝

2017/05/12 10:00

そろそろ5月も中盤。
山奥の清流わきの「ふき」がちょうどいい柔らかさの時季かと存じます。
どうもじじーです。

秘するは花と言いますが、
こんな「ふき」のどうでもいい。
突然他人から耳にするより自分で体感する方が、
感動もひとしお系。逆またその然り。的な話し。

(感動の)押し売りですね。

世阿弥先生曰く
人群集して、座敷いまだしづまらず。さるほどに、(中略)、数万人の心一同に(中略)してのふるまひに和合して、しみじみとなれば、なに とするも、その日の申楽は、はやよし。
(ざわつく聴衆がやがていまかと場内心がひとつになる「ここぞ!」と言う瞬間を狙えばいいよ)
風姿花伝「問答の條々」の中で芸に対するコツを説いた話し。

(んっ?どこかで聞いた話し。あっ、「ヒットラー」。世阿弥先生は室町時代にノウハウを発表していたって事か?)

永遠に秘するわけも行かずならばタイミングが肝。
と言うことでしょうか。



雑談  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。