FC2ブログ

言葉と言霊

2012/11/29 09:06

みなさん、( ノ゜Д゜)おはようございます!!
元気だけありあまるぱつ子です!

お休みを頂いた時に、いつもお世話になっているお寺の住職とこんなお話をしたことがあったので、
そのお話を、今回はブログに書こうと思います!!

「言葉には言霊、つまりは魂が込められている。つまり、言葉にすれば夢や願いは叶う。」

そんなことを住職に言われました。

確かに、言われてみれば、ネガティブなことを思ったり、言葉にしてしまえば、
実際そのことが起こったりします。
逆にポジティブなことを言えば、それが叶ったり。

つまり、その言葉は自分の思いがどれだけ強いかにより、叶ったりするのだと。
思いが強ければ強いほど、自分の夢や目標は1つずつ、着実に、近づいていくということなのだと感じました。

みなさんは、ブラジルのF1ドライバー「アイルトン・セナ」という人をご存知ですか?
34歳の若さで亡くなってしまった彼ですが、素敵な名言を残しています。
いろんな明言を残していられますが、私は彼の名言の中でも、
この名言が1番好きです。

「理想を語ることは簡単だが、自ら実践するのはすごく難しい。
だからこそ、とにかく、どんな時でも、ベストを尽くして生きなければいけない。

その結果、うまくいく時もあれば、そうでない時もある。
間違いを犯すこともあるだろう。

でも、少なくとも、自分自身に対しては誠実に、そして、自らの描いた夢に向かって、
精いっぱい生きていくことだ。」

「この世に生を受けたこと、それだでけ最大のチャンスをものにしている」

この名言を教えていただいた時には、自分の悩みはきっと小さいものなんだな。
なんて思いました。
確かに、生きていれば、いろんなことが起こります。
苦しいことや悲しいこと、かといってそれだけではなく、楽しいことや嬉しいことも。
楽しいことや嬉しいことの方が悲しいことよりもいっぱいこれからもあると思います。
嫌なことや悲しいことは時間がたてば忘れていたり、立ち直ることができるはずです。
落ち込むだけ、落ち込んだら、あとは立ち上がるだけ!!
私も、よく落ち込んだりしますが、周りの人に助けてもらって、立ち上がっています!!
慰めてもらったり、応援してもらったりすると単純な私はそれだけで嬉しくなります。
きっと、それも、優しい言霊が詰まっているおかげなのだと、日々感謝ですね!!

まだまだ、いっぱい失敗することもありますが、それを1つ1つ振り返り、
しっかりと地に足をつけて生きていこうと思います!!

今日も1日頑張りましょうね!!

スポンサーサイト



雑談  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |