FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

皆さんのあだ名はどんなあだ名?

2012/06/03 14:00

私のあだ名は「ぱつ子」です。
現在前髪がまっすぐくでパッツンということもありますが、
2~3ヶ月前までは前髪を横に流していたのですが、
美容室に行き久々に前髪をまっすぐにしてもらい、友人と会ったときに
私に発した第一声が「あ、ぱつ子」だったため、それからなぜかしばらく
「ぱつ子」になりました。
しかし、最初は違和感がありましたが、しばらくすると人間は慣れるものですね(・∀・)♪+.゜
今でもぱつ子と呼ばれていますが(笑)

さて、何故急にあだ名になったかというと・・・・
昨日のことなのですが、私会社に出勤するときに地下鉄に乗って会社に向かいます。
地下鉄に乗っていると高校生くらいの2人の女の子が「私自分の名前嫌いなんだよね。」
「あー、○○子って名前の子って今時古いよね」そんな会話が聞こえてきました。
私そんな会話が聞こえてきたときなぜか「あーぁ、そんな悲しいこと言うんだ」なんて思いました。
それを聞いて私が昔お世話になった小学校の先生の「言葉」を思い出しました。

『名前というのは両親からもらう1番始めの「愛情」だから自分の名前は大好きな両親が付けてくれた立派な名前。
この先、一生自分の名前に誇りを持って欲しい』そんなことを言われました。
この言葉は成人になった今でも忘れられない言葉ですね。

女子高校生の女の子たちが言った「子」は古い、そんなこと言わないで欲しいです。
私漢字で「子」は好きなんです。
なんでかというと、それも先生に教わりました。
今回は野球漫画の「巨人の星」の星飛馬のお姉さんの「星明子」さんを例にしていきますねヽ(*'▽')ノ
「明子さん」の漢字は「明るい子」ですよね?
「子」を次に分解すると「一」と「了」になります。
くっつけて「子」になりますが、はじめから終わりまでと意味しています。
なので「はじめからおわりまで明るい子になってほしい。」
そんな親御さんの願いや親御さんの描く未来が込められているとのことです。

確かに名前はその人が生まれてから死ぬまでずっとその名前です。
なので、親も子どもの名前を一生懸命願いや幸せになるように考えて考え抜くのではないかな、
なんて思ったりしますね(´∀`*)ウフフ
自分の名前を嫌いにならないで欲しいなと思いますが、
きっとあの女の子たちも将来成人して結婚して子供が生まれたときに、自分の名前の意味に気づくのではないかな。
なんて思います。

私も自分の名前は両親には言ったこと無いですが、好きですね゜+.(*ノェノ)゜+.
私のために一生懸命に考えてくれて、こんな子に育ってほしい、
そんな両親の優しいあたたかい願いが込められているのですから、
そんな名前を嫌いになる理由も見つかりません。

きっと両親に「自分の名前好き?」なんて聞かれたら照れて答えることが出来ないような気がします。
しかし、心の中では「大好きだよ、ありがとう」なんて思うことだと思います。

今日はせっかくだから帰りにケーキでも買って帰ろうかなって思います♪
「今日はどうしたの?」なんて聞かれたら「今日は上司や色んな人に褒めてもらえて気分いいからたまにはケーキ買ってきた♪」
って照れ隠しに答えてみようかな。

いつもありがとう!

たまには母の日でも父の日でも無い日に感謝を伝えてみようと思いますv(´∀`)v

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

雑談  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。